シトロエンの公告

シトロエンは、当時かなりの公告をしていました。それ故に、かなり有名になっている自動車会社です。

 

まずは皆に周知してもらうことが、営業戦略の第一歩だと考えたのですね。中でもすごかったのが、1925年から1936年にかけてエッフェル塔に「CITROEN」の文字を飾らせたというものです。11年もの間、40㎞離れても見えるくらいの大きなものを掲げていました。

 

飛行機を使って、パリの上空に描いとことも有ります。また、ニューモデルを制作する毎にそれのミニチュアカーも作って販売しており、子供の心も掴んでいます。赤ん坊が最初に覚える言葉が「パパ、ママ、シトロエン」と豪語するほどでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

コメントを受け付けておりません。